女性の白髪染めの選び方

白髪染めよくばり情報館

白髪染めよくばり情報館のmainイメージ

女性の白髪染めの選び方についてです。髪質によって染まり方も違うので、自分の髪質を知って、あったものを選ぶようにしましょう。

女性の白髪染めの選び方

女性用の白髪染めの商品は、とてもたくさんの種類が販売されています。

初めて白髪染めを買うけれどもどれがいいのかわからない、以前に一度使ったけどうまく染まらなかったという人は多いのではないでしょうか。

女性の白髪染めの失敗しない選び方をまとめておきますので、参考にしてみて下さい。

白髪染めは、髪質によって染まり方が違ってきます。

ですから自分の髪質を知って合ったものを選ぶのが重要です。

自分の髪質は、だいたいわかるかと思います。

硬いか柔らかいか、細いか太いか、黒いか茶色っぽいか。

これだけでもわかっていれば良いです。

髪は細くて柔らかいと染まりやすく、太くて硬いと染まりにくいです。

女性用の白髪染めは、色の種類もたくさんありますね。

明るいブラウン系から黒まで、いくつにも分かれています。

明るい色は染まりやすく、暗い色ほど染まりにくくなります。

暗めにしたいからと暗めを選ぶと、うまく染まらないということがあります。

希望する色よりもワントーンくらい明るめの色を選ぶと失敗は少ないでしょう。

ただ、染まりやすい髪質の人は、色の選択が難しいかもしれません。

しかし、自分は染まりやすい髪質だとわかっていれば、少々暗めの色を選んでも失敗は少ないのではないでしょうか。

市販の白髪染めは、髪の太さも、硬さ、色も標準的なものとして作られていますから、人より髪が太い、細い、硬い、柔らかい、というならカラーは調整して選ぶようにすると良いですよ。

それでも色の種類が沢山ありすぎて選べない、という方はスカルプDの白髪染めを考えてみてはいかがでしょうか。


白髪染めなら「スカルプDボーテ」人気 ヘアカラートリートメント | スカルプD公式通販 | シャンプー・エイジングケアのアンファーストア | ANGFA

黒かブラウンの2色なので選びやすいですし、髪に負担が少ないタイプの商品ですので自分の髪の健康状態が気になる方にもおすすめです。

Copyright (C) 白髪染めよくばり情報館(www.corrente-cadillac.com) All Rights Reserved.